3

G8最終発表会 / 社会を変革させる女性

これから私たちが歩む未来は、どのように変化し続けるのでしょうか。先端技術分野で第一線を走り続けた女性エンジニアの講演を通じて、女性一人一人が社会を変えるきっかけを考えます。
最終回では、G8に選ばれた大分県内の女子中高生8名が「最も成し遂げたいこと」をテーマに、プレゼンテーションを行います。発表では、最も“共感されたテーマ”を選出し、実際に自治体や学校などに対して提言を行います。彼女たちが描く未来について、ぜひ耳を傾けてください。

開催日 令和4年3月12日(土)9:00~11:30(受付 8:40~)
会場 大分県庁新館14階大会議室 / オンライン配信(後日、視聴リンクを送付)
登壇者 瀧田佐登子氏(一般社団法人 WebDINO Japan 代表理事)G8選抜女子中高校生8名
参加費 無料
新型コロナウイルス感染症を鑑み、
2月12日(土)開催予定だった本イベントを、
上記日程で開催する事を決定いたしました。
瀧田佐登子氏

一般社団法人WebDINO Japan 代表理事
国内大手IT企業でUNIX・インターネット事業に携わった後、米国Netscapeでブラウザーの国際化・日本語化に従事。2004年に一般社団法人Mozilla Japanを設立。代表理事として、Mozillaの製品や技術の普及啓蒙活動を行う傍ら、ウェブ標準技術やオープンソースの推進、ウェブの新たな可能性の探求や人材育成などにも取り組む。2017年7月、社名を一般社団法人WebDINO Japanへと変更。現在は、ウェブとオープンを軸に、産官学・コミュニティをつなぐ非営利組織として、テクノロジーの普及とイノベーション拡大を目指す活動を行う。慶應義塾大学非常勤講師。中央大学大学院理工学研究科兼任講師。